風邪

胃腸があまり調子がよくなくて、朝起きたら、なんだか寝違えたようだ・・・・・・と感じたら、風邪の前兆です。


そこですぐに葛湯を飲むと、胃腸を整え、身体を温め、風邪をこじらす前に良くします。(本格的に風邪の場合はちょっと手遅れ・・・・)


キー先生の前で風邪なんかひいていたら、「自己管理がなっていないよ!」と怒られてしまいます。初期のうちに「お茶」でうがいをして、「葛湯」を飲んで養生します。


~葛湯~


吉野葛をお水でといて、お塩で味付け、鍋でことこと煮て最後にしょうがのしぼり汁を入れて作ります。とろみはお好み!キー先生いわく「お砂糖」の味付けはだめですって、お砂糖の味付けはおいしいんですがねー(^^;)


あと暖かいお蕎麦でも食べて身体を温めます。なんて一度キー先生に言ったら、「お蕎麦は咳が出る食べ物だから、風邪の時は食べないの~」と苦笑いされました。


 

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment